コンブチャって昆布茶のことでしょうか

By: @joefoodie

コンブチャは、最近流行しているダイエットで以前昭和40年代ごろ流行したことのある「紅茶キノコ」のことです。ミランダ・カーが愛飲しているとTVで放送されたことから日本で人気が再燃しました。なぜ、コンブチャといわれているのかははっきりしません。

この紅茶キノコ「コンブチャ」ですが、もともとはモンゴルのもので、ロシアでは昔から飲用されている伝統的なものです。紅茶にお砂糖を入れてから紅茶キノコ菌を加えて作るのですが紅茶の中でキノコ菌がマッシュルームのように見えるので「紅茶キノコ」と呼ばれるようになったといわれています。

また、酵素や乳酸菌、ポリフェノールなどが含まれているので健康にも美容への効果も期待できます。デトックス効果もあるということで、体内の悪いものや便秘に働きかける効果やアンチエイジングにも効果が期待されています。

日本国内では、入手が難しかった時期もあるコンブチャの紹介サイトができて、購入することができるようになりました。だいたい5000円前後の価格帯です。ミランダ・カーが愛飲しているといわれているコンブチャは、コンブッカという商品名のもので山田優さんが愛飲しているコンブチャは、コンブチャクレンズという商品名のものです。

ご自分で作りたいという方は、種菌を購入する必要があります。スコビースターターキットというものを購入すると、始めやすいと思います。確認しましたら、3500円ぐらいで大手通販サイトで購入することができます。他にコンブチャの製品はないかと探して見ましたら、サプリメントがありました。

並行輸入製品でしたが手軽に飲むには、とても手軽に続けられるのでおすすめです。大手サイトでは国産品の飲料スタイルのものやティーバックのお茶のようになっているもの、ほかにもサイズのバリエーション等々がありました。ご興味のある方は、お試しでいろいろご自分にあったものを探してみることをおすすめします。

コンブチャの良いところ

By: Sean MacEntee

コンブチャというと少し年寄りくさいというイメージを持っている方が多いのではないかと思います。しかし健康や美容に良く非常に万能な飲み物なので、若い方もおすすめできます。まずコンブチャとは、乾燥させたコンブチャを粉末状にしたり細かく刻んでお湯に注いで飲むお茶のことです。

また実は様々な種類があり、塩味がついているものやあられを配合したものなどバラエティに富んでいるので味に飽きることがありません。シンプルに味を楽しむのも良し、何かくわえて飲むのも良しである万能な飲み物です。コンブチャの魅力は旨味が広がり、ほっとする味わいです。

日々の疲れが溜まっている方でもおばあちゃんの家でくつろいでいるようなほっとした一時を過ごすことができます。もしもストレスが溜まっているけれど発散する時間がない方はぜひコンブチャを飲んでみてください。疲れを癒してくれてストレスも軽減するかもしれません。続いての魅力はカフェインがゼロなことです。リラックスしたい時に飲む飲み物は他にもありますが、カフェインが含まれている可能性が高いです。カフェインの取りすぎる心配をしないで良いので誰でも飲み始めやすい飲み物だと考えられます。

また飲むだけでなく、料理の隠し味や調味料として使うこともできます。コンブの旨味が料理を引き立ててくれるので、万能なアイテムとして重宝できます。そして最大の魅力は、健康や美容の効果が高いことです。コンブチャを摂取することでミネラルやカリウムなど体に良い成分を取ることができます。

このようにリラックス効果や美容、健康に関する効果、カフェインが含まれていない、飲むだけでなく料理の隠し味としても使うことができるなどたくさんの魅力があります。お茶を飲むという行為は日常的によくすることで習慣付けしやすく、お金もかからないので日常生活の一つの習慣としてぜひ取り入れてみることをおすすめします。いつもよりも健康的に過ごすことができます。

コンブチャの効果について

By: Sean MacEntee

お茶として飲むだけではなく、料理に使うことができるコンブチャですが、美容や健康に良い成分が多く含まれているものでもあります。コンブチャとは、乾燥させた昆布を粉末状にしたり細かく刻んだりしたものにお湯を注いでお茶として飲むものです。お茶というよりもむしろインスタントの昆布スープとも言えるもので、さまざまな種類があり塩味がついたものやあられ入り、玉露を加えたものなどがさまざまな味が楽しめます。

コンブチャは、昆布の成分をそのまま摂ることができ、美容や健康効果を期待することができます。含まれる成分としては天然の食物繊維であるアルギニン酸が不溶性と水溶性の食物繊維の働きをして有害物質の吸収を妨げて、同時に腸内に溜まった老廃物の排出を促します。腸内環境が良くなることで基礎代謝の向上や美肌効果、免疫力アップなどを期待することができます。

また、アルギニン酸は満腹感が得やすくなるため食べ過ぎを予防してダイエット効果を得られたり、ヌメリ成分に含まれるフコダインがコレステロール値を下げることで、血流の流れが良くなり動脈硬化などを防ぎます。ほかにもヨードと呼ばれるミネラル成分は、基礎代謝を向上させる、悪玉コレステロールを減少させたり、成長や神経活動を促すことで皮膚や髪の毛の細胞を活発に促進させるため、美髪や美肌効果にも良いとされています。

それ以外にも余分な塩分を排出する効果のあるカリウム、イライラを抑制してリラックス効果を得ることのできるカルシウム、ミネラルによってコラーゲンの働きを促進することでアンチエイジング効果を期待できたり、マグネシウムによって心臓の動きを正常化させて不整脈や動悸などを抑える効果があります。たくさんの栄養が含まれていることで大量に飲みたい気持ちにもなりますが、塩分が含まれているものもあるため飲み過ぎると塩分過多になってしまう可能性があります。一日1〜2杯程度を継続的に飲み続けることがおすすめです。

コンブチャで健康生活を送ろう

By: GotCredit

コンブチャは、体にいいものです。体が温まるだけでなく風邪の予防などにも役に立ちます。普通のお茶を飲むのもいいですが、一工夫することで美味しく健康なコンブチャを作ることができるので1つ紹介します。コンブチャにショウガを少々と梅干を一つ入れることで簡単に梅干しショウガ入りコンブチャを作ることができます。梅干しショウガ入りコンブチャは、風邪の予防にとても効果が高く、ショウガが入っているため体が温まるだけでなく、梅干しを一緒に取ることにより全身の血流を良くして健康促進を促します。

ひと手間加えるだけの簡単なレシピなので一人暮らしで健康に気を遣わない方や料理が面倒という方でも簡単に作ることができます。コンブチャは、最近ではコンビニやスーパーなどでも販売されているものです。多くのお茶の製品が販売される中でなかなか手に取ることが無いこともありますが、実はとても体にいい製品で飲みやすいものです。市販で販売されている製品は、通常のお茶とほとんど変わりなく飲みやすく、ぐいぐい飲めるようにおいしく作られているので夏場にのどが渇いた際にコンブチャをお勧めします。

スポーツをされる方やウォーキングをされる方には特にお勧めで、体を動かしたあとのコンブチャは全身の血流を良くする効果があります。昆布のお茶ということで昆布の味が強くて飲みにくいのではないかと思われがちなのですが、実はそんなに昆布の味は強くなく、普通のお茶のような味で飲みやすい上に、体に良いものとなっています。

コンブチャというと高齢の方が飲まれるイメージなどもあるかと思いますが、最近ではテレビ番組などでもその良さが説明され、体に良いということも研究されていることから、多くの若い人たちの間でも毎日飲んでいるといった方も多くなってきています。気になる方は是非、普通のお茶ではなく、コンビニなどで販売されていますので、1度飲み比べてみてはいかがでしょうか。

コンブチャを様々な混ぜご飯に入れて調理する方法

By: Ruocaled

コンブチャを主食と一緒に食べるためには、炊きたてのご飯に混ぜることが最適で、栄養価を高めるためにも役立つ方法です。実際に使うときには、旨味を引き出すことを最大の目的にして、他の素材の美味しさを開花させます。混ぜご飯の味が物足りないと感じているときでも、少しだけ加えるだけで、今までとは違った変化が生まれます。

コンブチャの旨味はグルタミン酸が主体で、鰹節のイノシン酸とは絶妙によく合いますから、同時に加える方法もあります。混ぜご飯の中で独特な旨味を生み出して、独特な芳香も醸し出すことが可能な方法ですから、主婦にとっても参考になるはずです。鰹節と一緒に混ぜご飯にしておけば、普段の食卓では重要な栄養源となり、タンパク質とビタミンを余すことなく摂取できます。

混ぜご飯の料理で食物繊維を摂取すれば、慢性的な便秘は解消して、お腹の免疫力も高まります。この恩恵を受けるためには、混ぜご飯にコンブチャを加えながら、タケノコやゴボウなどの根菜を加えることがおすすめです。コンブチャの繊維成分は水溶性食物繊維が主体ですが、根菜からは不溶性食物繊維も摂取すれば、整腸作用は非常に活発になります。さらに、タンパクな味わいの根菜にはコンブチャの深い旨味が加わることで、薄味であっても満足できる風味が作られ、減塩の料理を効果的に楽しめるようになるのもうれしいことです。

ちらし寿司も一種の混ぜご飯のような料理で、栄養バランスも優れていますから、コンブチャを入れて美味しさを倍増させることもおすすめです。寿司酢に加えるだけでも、豊かなコクが生まれるだけでなく、他の素材の持ち味を十分に活かしてくれます。五目ご飯に加える場合には、人参や油揚げとの相性が素晴らしいために、独特な食感も楽しめるようになります。

中華風の混ぜご飯を作るときには、コンブチャと一緒にチャーシューやショウガを加えて、風味豊かな状態で仕上げることができます。あるいは、チャーハンの隠し味として使う場合でも、確かな美味しさを引き出せます。

美容にも健康にも良いコンブチャ

By: Erika Herzog

お湯を注ぐだけで昆布の美味しい味わいを一緒に楽しめるコンブチャは、健康にも美容にも良いお茶として昔から人気がありますが、調味料としても活用ができるのも魅力です。通常の緑茶とは違い、ノンカフェインなため飲むタイミングを気にする事もなく美味しく飲む事ができ、原料となるのは昆布なため、ミネラルを始めとした栄養素が豊富にふくまれているので、たくさんの健康効果を期待する事ができます。

昆布の滑りの成分でもあるアルギン酸は余分な体内の塩分を排出する効果があり、余分な体内のコレステロールを排出してくれる効果があるので、ダイエットとしても有効活用ができます。むくみ防止や便秘解消、新陳代謝を向上させる効果も期待出来るコンブチャは、痩せやすい身体のサポートを身体の側から行う事ができ、動脈硬化を防ぐ効果などもあります。コンブチャとして飲むだけではなく、隠し味よして調味料にも活用する事ができるので、昆布の旨みのダシを活用したレシピなどもバリエーションが豊富で、簡単な調理方法で美味しい食事を楽しむ事ができます。

古くから健康茶として親しまれているコンブチャは海藻から出来ているお茶なので、安心して飲む事ができるのもメリットで、高血圧やガンなどの予防に効果的と言われています。カフェインを含まないお茶として手軽に飲む事ができるので、子供や妊婦さんでも安心して楽しむ事ができます。ダイエットとしての健康茶として、悪玉コレステロールの減少や基礎代謝をアップする効果、肌や髪の調子が良くなるなどと、たくさんの良い効果をコンブチャを飲む事で感じる事ができます。

ミネラルが豊富に入っているので、リラックス効果やアンチエイジングの働きを促進する効果などと、美味しくホッとする味わいで、美容や健康にもたくさんの良い効果を感じる事ができます。毎日コンブチャを飲む事によって、体の内側から健康的に美しくなるサポートを知らないうちに出来る効果があります。